2008年06月24日

PTAのお仕事

昨日は、子供たちの「安全を守る会」の会議が校長先生のお部屋でありました。

その前に地域のボランティアで活動してくださっている自治会や民生委員の皆様のご紹介を体育館にて行いました。PTAのお仕事をさせていただいている私も出席で、名前だけが呼ばれると思いきやあせあせ(飛び散る汗)

一言ずつ挨拶をしなくてはならず!!全校生徒&校長先生をはじめ全先生方の前でお話しすることになり、バクバクふらふらで順番を向かえ・・・。

以前TVで、地域での挨拶が防犯につながるというのを見たことがありその話しをして、何とか終了たらーっ(汗)

場慣れしていないので、子供たち相手とはいえ本当に緊張〜〜〜でしたわーい(嬉しい顔)

その後は、色々と地域の方が、ごみ拾いをしつつ防犯のためにパトロールをしてくださったり、危ない場所に信号機を付けてくれるように市に掛け合って下さったり、本当に子供たちのために活動してくれていることを実感し親も協力をしなくてはいけないな〜っと思いました。

アメリカでは家から校門のところまでは、送り迎えが当たり前のようですが、日本もじょじょにとそういう時代になってきているんだなーーーもうやだ〜(悲しい顔)

昔も、裸にマント男とかいたけど、今は、つばをくれ男、刃物男とか出るみたいで本当に不審者が多発していて、子供の安全を真剣に考えなくてはならないと思います。


PTAのお仕事は大変だけど、色々とお勉強になって今の時代がよく分かる気がします眼鏡

posted by tomo at 13:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。